“箱入リーマン”ではダメ!

Pocket

南仏ニースにて。朝ラン中にパシャリ!

ちょっとわかりにくいかな、今回のタイトル!(笑)

かわいいサラリーマンには旅をさせよ???

まずは”箱入り”、からですけどね、、、

箱入り娘、はおうちのなかで、外出控えて、”大事に”育てられますね。

で、ここでいう、「箱入り」っていうのは、

社内の枠組みに”とどまって”、仕事しながら、学び成長しているっていう状態

とここでは定義します。

誰でも入社して1年目は、

仕事を覚える、先輩の会話についていく、そんなところで必死です。

が、2年目も後半ぐらいになれば、ひと通り仕事を覚えて、ある程度の範囲を任されて、自分で進めるという状況になってくるでしょう。

個人、また勤める会社・職場環境によっても違うでしょうが、

ある程度自分で進めるレベルになってからは、

ずーっと、

仕事の課題、仕組みの問題、人間関係問題など、

複数の、階層の異なる様々な課題を抱えながら日々の仕事をやっていかなければなりません。

てことで、

日々の業務をやりながら改善に努めたり、

会社の中で、いろんな人の仕事のやり方マネしてみたり、人脈作ってみたり、

それはそれでいいけど、、、そんなレベルじゃ、

ショボい!ですね!!!

”ハコの外側”にあなたを大きく成長させるヒントはある!

僕が言いたいのは、

仕事を通して与えられる人脈・環境の枠を飛び出して、

会社の外側にも学びを求めようぜ、ってこと!

例えば僕だったら、

・本屋さんで自分の課題を解決できそうな本を買って読みまくる

・もっと読みたいから速読セミナーを10万円払って(自己投資して)受講する

・速読セミナーでご縁のあった方からマインドマップを学ぶ

などなど。

そんなことを、

自分のお財布からお金を出して

やってきました!

確かに社内の教育なんかや社内の人からなにかを学ぶ分には、お金もかからないし、その会社の社員風土に合った学びがあると思います。

それはそれでいい。

でも、

結局、それだけでは、”井の中の蛙”感満載ですね。。。

みーんな同じやり方になっちゃう

もっといい方法、が世の中にはあふれているはずだし、

人には個性というものがあるわけで、

その職場が培ってきたやり方そのままじゃないほうが、本当のあなたは得意で、パフォーマンス発揮できる可能性が高いとしたら?

あなたは損している可能性があるし、あなたを雇う会社も損してますよね?

もしあなたが外で学んだことを職場に持ち帰って、周りと違う方法で仕事をやってみる、あるいは同僚に教えてみる、なんてことを繰り返すことができたら、、、

あなたは間違いなく化けますよ!

だって、仕事ができて信頼を積み重ねる、っていうだけでなく、

周囲との差別化をできるんですから!

しかもあなただけの方法だったら、後輩だけじゃなく先輩や上司にだって教えられるんです!

そして、教えられる人間になれたら、

信頼できる人から”尊敬の対象”に変わっていきます!

そうなったらあなたがやりたいことを

あなたがやりたい方法でどんどん実現できるようになる!

まずは1つでいいからやってみて自分を差別化しよう!

一気に尊敬の対象なんてそんなすぐに、、、って思いましたか?

でもあなたが思っているほど時間や手間はかかりません。

差別化っていうのは早いんです、人と違う方法をやれただけでその瞬間もう特別になれますからね!あまり積み重ねる、という必要がない。

もちろんきちんと成果のできる方法として扱える必要がありますが。

いっぱい積み重ねなきゃいけない、というよりは、

だれもやってないやり方をまず1つ身に着けて、実践してしまう!

これだけでもうあなたは化けだしてます!

できるだけ、「なにこれ?」「あいつはどこでこんなこと覚えてくるんだ?」

って言ってもらえるようなことやってみましょう~!ね!

ということで私も勉強会を主催中!

私がそうやって学び実践し、独自に磨き上げてきたものを、共有したいと思っています。

またそこで仕事術やチーム力向上について議論できたらな!と思っています!

また別途案内しますねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です