激励に始まり称讃に終わる

Pocket

自分をもっと褒めてください、でもご褒美のパンケーキはほどほどに。。。

四字熟語にしたら、、、始励終讃(?!)、、、勝手に作ったけど笑

がんばるのが辛い人、がんばりきれなくて自信をなくしている人、

ぜひ、やってみてください!

マインドマップを駆使してチームを最強にするリーダーを育てる大久保雅彦です。

あなたは自分のことを応援したり誉め讃えたりしますか?

もし、あなたが毎朝激励され、毎晩称讃される毎日だったら

楽しく頑張れそうですよね。

でも、他人に求めてもそんなことはやってくれません、、、だから自分でやるんです!

自分いじめをしていた僕

僕は逆のことを自分の中でずっとやってきました。

少し失敗しては、”自分はなんてダメなんだ”と、できた部分を褒めることもなく、

そして、激励するどころか、”きっと明日もダメだ”なんて思考パターンを繰り返してました。

もちろん時には、”完全成功した”、と思えることがあれば、”おれすげー”ってテンション上がるのですが、

その次に失敗すればまた逆戻り。

100%で成功しなければ、小さな失敗を含むわけで、

自分を褒めて、”また頑張れよ〜、きっとできるさ〜”

ってなることはほとんどなかったですね

このマインドで、がんばっていくのって正直辛い。続かないことも多かったです。

で、

今度は続かない自分を責める。。。

こうなってしまうと、歯を食いしばってがんばったことさえ水泡に帰す。

もしあなたががんばって80点をとったとしても、

”あと20点取れなかった”ってことに引っかかってマインドが低空飛行したら

80点分の知識を、自信を持ってアウトプットできるでしょうか?

たぶんできないですよね?

あなたが新しいことを始めたけど、数日のうちにちょっと失敗したぐらいでやめちゃったとしたら当然結果には結びつかない。

逆に、

少しでもいいから自分が何かできたことを誇れたら

「ここなら任せて」って言える訳です。

全部できてなくてもいいと思っているから、できる部分を素直にアウトプットできる。

そして、そんな自分を褒められたら、また次も…ってなるわけです。

こっちのサイクルに入った方がいいですよね?

がんばる自分を褒められない人は

アクセルがんがん踏みながらブレーキ踏んでるのと一緒

がんばった分進めていない。

その一箇所から動けず、ただただ下へ落ちていってしまう

そうならないために

一日単位でも一週間単位でもいいから

始めに、自分だからできる!と自分を応援して

最後に、自分はがんばった!と自分を褒める

これやってみるといいですよ!

ちなみに、、、

言葉で褒めるだけにしといた方が身のためです。

毎日、ご褒美でパンケーキばっか食べると太ります…


“マインドマップを使った最強チームづくり”をテーマに勉強会や個人講座を主催しています。

技術職として社会人をスタートしたものの、つまらないプライドから、周囲のみんなの言うことを全部聞きつつ、それを自分ひとりでやってみせようとしたがために、ストレスで鬱病になりかけ病院に運ばれた僕が、

周りに嫌われる・責められるかもしれないという不安を振り払い、自分の考え・意見を前面に出して仕事を進めるようになったことで、

部署や階層を越えた”自分チーム”を作り、国内外問わず数々のプロジェクトを任され推進するまでに。

その経験を活かしつつ、近年では”マインドマップ”を使ったマネジメント術を実践。

マインドマップを駆使して周囲を巻き込み、チームを運営・推進できるリーダーになるために必要な実践テクニックとメンタルを育てるための勉強会と講座を開催しています。

■勉強会について、またお申込みはこちら(ストアカ)から↓

https://www.street-academy.com/steachers/305300?conversion_name=direct_message&tracking_code=8f2cd6eefb2a43ab1cc75a87c10559dd

■個人講座について、またお申込み・お問い合わせはこちらから↓
<要領>

都内または名古屋市内のカフェにて個人セッション形式
(都合がつかない場合はWebセッションにも対応します)

<講座費用>

12万円(全6回×2時間=計12時間)

<申し込み方法>

こちらよりお問い合わせください。

個人講座開設に関する思いはこちらから↓


Twitter:メンタル面のツイートが多めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です