かわいい僕に旅をさせる理由(笑)

Pocket

久しぶりに海外旅行に行ってきました。

僕にとって海外29カ国目となる台湾(中華民国)、ひとり旅。

夜の九份でタピオカ

知らない場所に行くのってワクワクするし、基本ミーハーなのでテレビや雑誌なんかで見たことあるところには自分で行って自分の目で確かめたい。

行きたい、見たい、という思いを実現するだけでも達成感ありますしね!

ただ、旅行につきものなのは大なり小なりハプニング。特に海外だと思い通りにいかないことってよくあります

メンタルの弱い僕にとって、とくに海外旅行は、”この思い通りにいかない”を上手に受け入れる練習にもなってます。

だって海外だとどうしようもないことって本当に諦めるしかないことが多くて、割と早めに事態を受け入れたうえで、じゃあどうしよっかって切り替えやすいんですよね。

誰かに責任取らせようにも訴えが伝わらない可能性が高いし、そもそも限られた旅行中にどんな形で責任取ってもらうかとか交渉する時間がない。(ハプニングの程度によっては訴えないとダメですけど。)

時間も限られてるし早く切り替えて次の行動に移らないともったいない!という価値観になりやすい。

僕の場合、これが日本での出来事だとこの切り替えまでにちょっとタイムラグが発生するというか、、、

便利で融通の利く日本、そして(自己紹介でも書いている通り)”自分は特別”とか思っちゃってる(ヤバい)僕なので、

ちょっと思い通りにいかないくらいのことでも、納得いかない感情にとらわれて言葉による交渉やらでなんとか自分の思い通りの状況にしたくなっちゃう。

でも、、、

変わらない事態は変わらないし、変えられたとしても、その分、有限な時間が過ぎ去っているというのは、日本でも海外旅行中だって本当は一緒

つまらない感情にひきづられていたら、自分の見たいもの、体験したいもの、実現したいこと、それらの数はどんどん減っていく。

改めてそんなことを考え認識した海外ひとり旅でした。ひとり旅ゆえ、移動時間はほぼ思考することにあてることができましたしね♪

時間は有限です、みなさんも見たい景色があったらぜひ行きましょう~♪

そういえば、、、

帰りの飛行機で隣り合わせた方は、御歳75歳のすんごいアグレッシブな方でした。70歳になってからメキシコに行って○○活動するとは!!!

その話についてはまた次回のブログで!


”最強チーム”をテーマに勉強会や個人講座を主催しています。

技術職として社会人をスタートしたものの、つまらないプライドから、周囲のみんなの言うことを全部聞きつつ、それを自分ひとりでやってみせようとしたがために、ストレスで鬱病になりかけ病院に運ばれた僕が、

周りに嫌われる・責められるかもしれないという不安を振り払い、自分の考え・意見を前面に出して仕事を進めるようになったことで、

部署や階層を越えた”自分チーム”を作り、国内外問わず数々のプロジェクトを任せれ推進するまでに。

その経験を活かして、

周囲を巻き込んでチームで仕事を推進できるリーダーになるために必要な実践テクニックとメンタルを育てるための勉強会と講座を開催しています。

■勉強会について、またお申込みはこちら(ストアカ)から↓

https://www.street-academy.com/steachers/305300?conversion_name=direct_message&tracking_code=8f2cd6eefb2a43ab1cc75a87c10559dd

■個人講座について、またお申込み・お問い合わせはこちらから↓
<要領>

都内または名古屋市内のカフェにて個人セッション形式
(都合がつかない場合はWebセッションにも対応します)

<講座費用>

12万円(全6回×2時間=計12時間)

<申し込み方法>

こちらよりお問い合わせください。

個人講座開設に関する思いはこちらから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です