終身雇用に頼って爆死する?

Pocket

やりたいことやりたいようにやるぞー!みたいな@沖縄(干潟ですみません)

僕もあなたも“キャリア”“やりたいこと”を意識して生きていこう!って話です。


(今日は仕事術というか、僕の仕事に対する姿勢とこれからの生き方、みたいな話なんですけど。


トヨタ自動車の社長が「終身雇用をこのまま守っていくのは難しい」という主旨で述べられましたね。

Yahoo!ニュース↓

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190513-00000040-ann-bus_all

本音を言わせてもらえば、、、僕もそう思っていました、結構前から!

終身雇用って三重苦?!

ここは僕なりの捉え方です。

捉え方は人それぞれかもしれませんが、終身雇用制度=“会社が社員とその家族を一生食わせてく”って感じなんですかね。

そんな一種の”主従プレッシャー”を感じちゃうと、一定の割合で、行きたくないけど会社に行かねばならない、やりたくないけどしょうがなくやらねばならないって状況に陥る人が出てきますよね。

それでも目の前の仕事からうまくモチベーションとなるものを見つけたりキープできる人はいいのでしょうが、モチベーションをキープできない人は病気になっちゃいそうですよね。。。つらいつらい。。。

社員であるその本人は当然つらいけど、病気になっちゃったりモチベーションのない社員に給料払う会社もつらい、そんな社員をうまく使え!と言われる管理職もつらい。

み~んなつらい!!!

で、その終身雇用がなくなるかもよって話です、どうしますか???

職場で上司の言うこと聞いてまじめに耐えた人ほど爆死しちゃうかもよ!!!

僕も入社直後に似た状況に。。。

僕も入社して2~3年目ぐらい、職場の人間関係が嫌で、仕事そのものに対するモチベーションも全く上がらずストレスだらけの日々を送っていました。

でもせっかく大学に推薦までしてもらって入った会社、簡単にやめる、なんて決断しようもなく。。。聞きたくもない人の言うことを聞いて我慢してました。。。が、

そのストレスのせいで、体調を崩して、寮のベッドから起き上がることができず救急車に運ばれる、というところまでいっちゃったときに思ったんです。

「自分の思うように仕事をやってみよう!デキる自分になって会社やめる!」って!

そう決意してからは、上司の言うことを聞いて仕事するというより、成果を認められるように自分で考えて仕事しよう、もっとデキる自分になるために仕事や勉強にも取り組もう、といった意識に変わりました。

もし、あなたが入社して間もない新人だとして、いろんな上司のいろいろな意見に振り回されて大変、とか、デキない上司だけどしょうがなく言うこと聞いてるって状況なら、

もう少しわがままになって、自分本位に仕事してみるといいです。怒ってくる人もいるかもしれませんが、どうせそんな状況だったら誰かの言うこと聞いても怒られますから(笑)。

で、僕がそうやって仕事を続けてきて、海外赴任のチャンスもつかみ、帰国した今行きついたのは、自分で努力して築いてきた“キャリア”を活かして、自分の“やりたいこと”を色々とやってみようということ。

“キャリア”を活かして”やりたいこと”をやる、が備え

僕の場合で言えば、会社では異動希望が叶い自分のやりたかった開発に挑戦することになり、プライベートではチームマネジメントの勉強会を主催し、ファッションコンサルタントにも挑戦している。

ばらばらに見えるけど、全部僕の“キャリア”の中から出てきた要素です。

新しい技術開発は大学のころにやっていた研究の発展形であり、またそこでは今までの職場で培ってきたマネジメントスキルを活かしてマネージャコースを歩むことになっています。

また、社内で後輩や新人に仕事術やマネジメントスキルを教えてきた経験や、ファッションの効果も実体験してきた自分が、

会社を飛び出してそれらを教え伝えることでたくさんの人を救いたいと思い、勉強会やファッションコンサルタントに“やりたくて”挑戦しています。

解雇されてもいいように、ってことではなく、デキる自分で会社やめる!ぐらいに考えていたので、結局、”この先もし解雇されても大丈夫”ぐらいの備えを始めていたって感じです。

もちろん本当の備えと言えるためにはこれからですけどね!!!

あなたはどうする?!

  • 今の自分にできること
  • 今の自分がやりたいこと
  • 自分がやりたくてやってみた結果できるようになったこと

なんかを基準にして、職場や仕事、あるいは仕事のやり方を変えることに挑戦したほうがいいと思います!

一度、棚卸してみるといいですね。自分の”キャリア”と”やりたいこと”

ある日もし、”解雇”となることを想定して、自分の“キャリア”を活かして“やりたいこと”があって、それで自分が必要とされる場所がある、さらには食べていけるぐらいの自信をつけておいたほうがよさそうですよね!爆死回避!

で、そんな人は”解雇”にならずに会社からも必要とされる人なのかもしれませんけどね(笑)

ブログTOP

https://masahikoblog.com/

Facebook

https://www.facebook.com/masahiko.okubo.5

Twitter

Instagram(ファッション中心)

https://www.instagram.com/masahiko.okubo/?hl=ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です